上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      昭和の家で楽しむX'masイベント>

今年も早いもので残すところ僅かとなりました。皆様 いかがお過ごしでしょうか。
昭和の家では、12月のX’masイベントして宮沢賢治「セロ弾きのゴ-シュ朗読とチェロ演奏」
企画いたしました。 朗読会が終わります午後5時30分過ぎには竹の塚駅東口の並木道の
「光の祭典」イリミネーションも点灯され、帰り道にクリスマスの雰囲気を合わせ楽しんで頂けます。
皆様のお越しをお待ちしております。

【日 時】   2012年12月9日(日)午後3時30分~午後5時30分 
【場 所】   昭和の家(平田邸)足立区西保木間2丁目
【参加費】   1800円 (ケーキ&お飲物付)
         (売上金の一部を東北復興支援として寄付いたします。)
 
【出 演】    朗読&KO-DAN  たなべ ふたばこ  
         チェロ演奏      井上 貴信
    
【お申込み】  ご予約が必要です。 (参加費は当日受付にてお支払いください。)

ご予約・お問合せ  Mail:shouwahouse@yahoo.co.jp     

  たなべ ふたばこ   プロフィール
  朗読を故山内雅人、語りを加藤精三・講談を
  故田辺一鶴に学ぶ。ナレーターとしてラジオCM、
  教育ビデオなど  出演多数。  また読売文化
  センター北千住にて朗読講師を務める。 
  平成15年より平成22年まで講談師 田辺一鶴のもと
  講談を学び 一鶴亡き後、現在は  朗読、歌を織り交ぜた
  新しいKO-DANを目指し独自の作品を自作自演している。


  井上 貴信   プロフィール  
  3歳でヴァイオリンを始め、12歳でチェロに転向。
  東京音楽大学に 入学し、在学中2010年に
  行われた、チョンミョンフン氏指揮のオペラ「リゴレット」
  に出演。 また重要文化財「明日館」をはじめ、
  各所でソロや室内楽のコンサートに出演。
  東京音楽大卒業後、 現在同大学科目等履修生1年在籍。
  フェリス女学院大学音楽学部、非常勤副手。
  今夏、ドイツ"Weikersheim"で行われたCIM music festival
  2012 に全額スカラシップを受け参加、ソロ及び室内楽等で
  多数のコンサートに出演。現在ソロや室内楽、オーケストラ等、
  幅広い分野での演奏活動を行っている。
      
     



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。