上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
淡路島を拠点に、独自の音世界を紡ぐユライ。
京都を拠点に、大地・宇宙と繋がる踊りを
探求するダンサー林夏木。
現代数奇屋、懐かしい昭和の住宅からも
インスピレーションをえて
東京で初饗演。


【日 時】 9月28日(土) 開場 30分前 / PM 6:00~
【場 所】  昭和の家(平田邸) 足立区西保木間 2丁目
【出 演】 ユライ  林 夏木  
【チケット】  3000円 (お茶のサービス有り) 
【定 員】  50名
【チケット予約  
1お名前
2公演日と内容(会場名、ライブ&映画など)
3 チケットの枚数
4 ご連絡先(メールアドレス&携帯)
以上を明記の上,FAX又はメールにてお申込ください
お申込 Studio PRANA 林  FAX 03-5303-8317
E-mail contact@prana-trees.com
※当日受付にて料金お支払いください。

同時開催!
ドキュメンタリー映画 監督 広田奈津子
「カンタ!ティモール」上映会も開催
http://www.canta-timor.com/
【日 時】 9月28日(土) 開場 30分前 / PM 3:00~5:00
【場 所  昭和の家(平田邸)
【チケット】  1000円   ※映画&ライブセットチケット:3500円
(12歳未満のお子様は入場できません。託児サービスはありません。)
主催: スタジオ・リズムーン
後援: つながーるズ
協力: シルククラブ 昭和の家 早田洋子 Studio PRANA

ユライ
独自のアプローチとジャンルを越えた音楽性で歌い奏でるユニット。
ピアノをメインにオーバートーンボイス(倍音歌唱法)や、独特な奏法に
よる先住民族のスピリチュアルな伝統楽器と石や木の自然素材そのもののオリジナル
楽器を演奏するEsoh. Rainbow Voiceと称される歌声を持ち、中国の二胡などの弓奏楽器
をもうひとつの声として唄うEma。
風の楽団メンバーとしてグラストンバレーフェスティバルや、チェンマイミュージックフェスタなどの大きな海外公演を展開しつつ、国内外広く多く交流をもち、大切なそれぞれの『今』を旅し、音をまつり続ける。

http://www.yuraiworks.com/index.html#id22

林 夏木
東京都出身。幼少期に6年間バレエを習う。
サンフランシスコ在住中に、アフロブラジリアンダンスに出会う。 96年から東京を拠点にダンス指導とパフォーマンス活動を行う傍ら、ブラジル・サルヴァドルへのダンス修行を継続。特に、西アフリカから奴隷達と共にブラジルに渡った自然に宿る神々『オリシャー』の踊りに魅せられる。2011年、拠点を京都に。様々な分野のアーティストとのコラボレーション。寺院でのパーフォーマンス、各地でのダンスワークを展開中。大地と繋がり、宇宙リズムに同調する踊りを探求し続ける、アースダンサー。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。